当院のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の検査について

当院のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の検査について

・当院での検査は高校生以上となります。  ・渡航目的の検査はできません。

感染の早い段階での新型コロナウイルス感染症の方を発見するために、幅広く検査を推奨します。ですが2021年8月には通常診療ができないほどの混雑となってしまったことがあり、第6波などでは状況により変更となる可能性がありますのでご理解ください。

当院では現在核酸増幅法である唾液PCR法NEAR法を施行しております。

   ・唾液RT-PCR法・・翌日以降に電話にて結果説明となります。

   ・NEAR法・・当日結果となります(施行可能件数の上限あり)。

   ・抗原定性・定量検査・・当院では施行しておりません。

RT-PCR法:無症状から検出可能な検査で唾液を採取します。結果は翌日以降です。

NEAR法(等温核酸増幅法):鼻に綿棒を挿入し、13分程度で結果が得られます(準備などまで含めると30分程度)従来のRT-PCR法と同等の精度を有しており、厚生労働省からも保険適応として承認されております。厳密にはPCRと同等ではありません。

公費での検査対象

有症状(熱・のどの痛み・咳・倦怠感・味覚嗅覚異常・嘔気嘔吐・下痢など)

⇒新型コロナウイルス感染症には決まった症状はなく、軽微なものでも問題ありません。

無症状の濃厚接触者(保健所の指示・下記にある当院規定の場合)

⇒濃厚接触者認定は基本的に保健所が指示しますが、時間がかかることもあり無症状でも以下に当てはまる場合は公費での検査が適応となりますのでご連絡ください。自己申告で問題ありません。

・保健所からの指示あり

・14日間以内に同じ屋内空間にいた(会話していなくても)

・14日間以内に会話をした(マスクしていても・屋外でも)

・COCOAから連絡あり

費用について

・公費での検査で3割負担の方であれば、診察+コロナ検査で2000円弱かかります。

・3割負担の方で診察+コロナ検査+その他の検査(インフルエンザ抗原、レントゲン、採血、尿など)だと5000円弱かかります。

・コロナ陽性と診断された方は3割負担で約8000円かかります。

自費での検査対象(消費税+診断書まで含めて2万5000円です。)

・無症状で新型コロナウイルス感染症患者との接触がない方

・新型コロナウイルス感染症にかかり、療養期間終了の確認のための検査

・同じビル内で陽性者がでたが、階が違うなど同じ空間でなかった場合

など